« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

平和

平和
平和
こんばんは。恵美です。


昨日、上野公園に行きました。すこぶる平和。スカッ晴れ。

たった60年前には、猛獣と判断された動物は、殺されました。もしも、檻が壊された時のために、、と。一番頭の良い象は、芸をやればご飯がもらえると、最期まで芸をし続けたそうです。

子供のときに涙して読んだ「かわいそうなぞう」


今は受けとる立場も、年齢も、環境も違うので、まったく違う物語に思えます。

そうせざるおえなかった時代。


そこまで追い詰められていた人間達

現風景を見ていると全てが幻のような・・・

でも現実に起こった出来事。

お客様皆様が、その時代にタイムスリップしたような感覚に陥るような、

そんな舞台創ります。まだまだ先は遠いけれど。

きっと創ります。

あなたの隣にある人生・・・の、後ろにある人生を覗いてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんばんわ☆恵美です

劇団芝居屋第16回公演「払暁の時・手紙」をやるにあたり、、、

http://www18.ocn.ne.jp/~shibaiya/

戦時中の女性を演じるわけですが・・

果てしなく・・難しい。何がって、何もかも(苦笑)

前回のブログにも書いたけど、「時代を纏う」

今日みたビデオは、その時代の映像。顔つきも、居方も、なんつーか、目が違う。

当たり前に死がある日常での生活、死なないための訓練、生きるための行動。何よりも、「勝つため」の生活・・

「その人」がうけてきた教育。

一つの国が、一億人という数の人間が、同じものを信じて同じ道に突き進むって・・

すごいことだな。怖いことだな。

今日そのビデオを借りるにあたり、おばあちゃんにも話を聞いた。

前にも何度か聞いたことはあったけれど、こういう時なんで、さらに細かくつっこんで聞いてしまう。今でも胸が痛むとおばあちゃんは言ってた。今だからこそ、胸が痛むって。その時代は当たり前だったから気づかなかったって。

そう。「当たり前」の違いなんだと、つくづく思った。

現代の「当たり前」と、昔の「当たり前」たった60年程の時間に、この国はものすごい変化をしたんだな。

 

その変化を、観に来たお客さんに感じてもらえるように。

 

もう、普段からの言葉遣いだよな~。って、「だよな~」とか言ってちゃいけないんですね。。

 

これからの60年後にこんな風に感じるような、大きすぎる変化が、辛すぎる変化がないことを祈りつつ。今の平和のありがたみを心の奥に刻みつつ。

 

苦しみつつ、楽しみつつ、一歩ずつ進めるように、、

 

明日も張り切って、稽古に行ってきます!

 

 

追記・いえむの日記と同じことをよくやりますが、昨夜は帰り道に人がいないのをいいことに、暗い夜の道のど真ん中でぶつぶつ・・・隣に住んでるいとこと遭遇、というか発見されてしまいました(苦)彼女には私が完全に変質者に見えたらしく、かなりびびったそうです。すまん。みなさんも、夜道の稽古は人に迷惑をかけないようにしましょう(笑)

あ。痴漢対策にはなりますよ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いえむらです。

時々やるのですが

ウチの最寄駅から
2、3駅手前で電車を降りて
ポテポテと歩いて
帰る事がありますhappy01

歩くと脳が活性化されるかどうかは分かりませんが

稽古終わりの
夜の帰り道


その日の稽古の事を思い出し
ダメ出しを踏まえつつ
物思いに耽りながら歩いていると
フッと

『あ~も出来るんじゃないか?、こ~も出来るんじゃないか?』

等と色々な考えが思い浮かんだりする時があったりしますflair


この言葉を言う
自分の役の心情はどうなのか?

言われた相手の言葉
その時の状況
周りの役との関係から割り出される相手との距離

などなどを
考えながら歩いてる

台詞をぶつぶつと言いながら
歩いてる


端からみたら
怪しい、怪しい(;¬_¬)



時間にして
30~40分程度ですが
そんな時間も好きだったりします


たまに
適当に角を曲がって
軽く迷子になってる事もありますが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真樹です

ちょっと進歩です

でも、芝居に関してでは無いのですがcoldsweats01

私は今の稽古場には晴れている日は自転車で行っていますdashなぜかというと、理由は電車を使ってだと1時間かかる所、40分で行けてしまう。それと節約、運動の為です。

その道のりに6箇所の坂道がありますshockその1箇所に環状7号線と第二京浜の交差する松原橋という所がありますup

そこはすごい傾斜で2ヶ月前までは途中いったん自転車を降りて押して登っていましたbearing

1ヶ月前まではギアを軽くしないと登れませんでしたgawk

そして、現在ギアを通常の軽さでも止まることなく登れるようになりましたhappy02

これは日々の積み重ねだと思いましたsign01

でも、一番気をつけなければ行けないことは安全運転chick

本番前なんです。もう、一人の身体じゃないんです。事故も怪我も病気も許されません。

健康管理は自己責任good

芝居も一緒で日々の積み重ねで成長できるのでしょうかsign02

明日も稽古ですrock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恵美です☆

恵美です☆
写真は、前回の「ワッショイ!」の清二兄さんでもお馴染みの、榊孝輔さんと、第八回公演「神輿」以来の出演になる、ふくまつ進紗さん。
お二人は、劇団芝居屋若手役者たちにとって兄貴的存在です☆今回は2人そろって出演してくれます☆私たちにとっては心強い!そして何より、嬉しい!2005年の「神輿」以来の揃っての出演!やる気も倍増です☆

早いもので、「払暁の時・手紙」の稽古も四回を経過いたしました。。


うん。早い。


もたもたしてたら、すぐ本番(>_<)


今回は、劇団芝居屋初の時代物。私の中では「トワイライトタイム−誰そ彼の時−」も、時代劇でしたが(^_^;)


トワイライトタイムは、自分の両親の世代の若い頃、今回は祖父母の時代の若い頃。たった60年程の時間に、この国はものすごい早さで変化をしたんだなぁ。


言葉つき、姿勢、考え方、何もかもが、今自分の生活する日々とかけ離れています。


増田さんは、「時代を纏う」という言葉を使います。

その時代に生きていた人間を演じるには、ただの真似事ではできない。そうする理由、そうなる理由が自分の中に留まっていなければ・・・

超難しい〜(ToT)


でも、超楽しい〜(^○^)


稽古が毎度楽しくてなりません。現代っ子(?)の私がどこまで60年前のあの時代を纏うことができるのか!?乞うご期待!ていうか、あたしも自分に期待!


明日も頑張ります☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真樹です

昨日『払暁の時・手紙』の3回目の稽古でした。

2回目より3回目。と皆、色々なことを挑戦している。そうすると色々な気持ちがうまれ変わっていくのが分かってくる。

今回の芝居では『姿勢』を気をつけなければならない。

座る姿勢、歩く姿勢、立っている時の姿勢。戦時中の教育、しつけには当たり前のようにされていたことが今現在は蔑ろされている。現に私は色々な面で現代っ子だ!

まず、姿勢が悪い、正座ができない、左利き(箸、文字)、言葉づかい等。挙げたら切りが無い。以上を正すのには相当苦労するだろう。

しかし、姿勢だけは今回の芝居で手に入れたい。常日頃から意識して習慣づけしていきたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家村です。

Dvc00014 さてさて
この写真の方は

我らが劇団芝居屋 主宰の増田再起さんでございます

先日、お誕生日を迎えました
年齢は・・・ゲフン、秘密という事で(笑)

で、本日稽古場で
サプライズ・おめでとう!!
をやりましたv

これで今日の稽古は、チョットはあまくなるかな~~
なんて言ってたら

『そんな訳ね~だろ!! なめんなよ!!』

と・・・キツ~~イ叱咤(笑)

それでも
写真を撮りますよ~
って言ったら、この顔です(笑)

ちゃめっけタップリ

そして

めちゃめちゃパワフルな方です
尊敬してますグッド(上向き矢印)


そんな感じで
今日も稽古してました~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永井利枝です

迷信と言ってしまえば…
私の実家に二階の屋根に届きそうな柿の木があります。
毎年種の少ない甘い大ぶりの実を100個ほど実らせます。
ところが昨年は30個に満たなかったのです、昨年は主である父が夏に亡くなった年で、そういう年は実が少ないと聞いた事があり、不思議なものと思っていました。
今年は100個を越す実が色づき始めています。
本当に不思議です。
色づき始めた柿を見ながら、亡き父に語りかけています。
「まだまだ利枝は、芝居屋は頑張るから見ていてね」
やはり人知の及ばざることは多々ありますよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手紙

どうもダッチです(^O^)

次の舞台の稽古が始まりました♪

う〜ん現代ではない人間の喋り、在り方

難しいf^_^;


まぁそれを頑張るのは役者のつとめ、そして、苦しいながら役者の楽しみです♪

今日は次の舞台

『払暁の時・手紙』

にちなんで、手紙に纏わるエピソードでも


まあ今は携帯で電話やメールで済むので手紙を書く事もほとんどないのですが、

先日、うちのバイト先で働き始めてからずっとお世話になってた女の子が辞める事になりまして

その人には入った頃から良くしてもらい、私生活でも仕事の事でもよく悩みや愚痴を聞いてもらい本当にお世話になってました


そんなもんで辞める日に普段言えない事、お礼も含めて手紙を書いたんです(^_^)

そしたら先日、返事の手紙をいただきまして


付き合いも五年半とバイト同士にしては長い方で色々と言いたい事を言い合ってたのですが、

その手紙にはその付き合いでは聞けなかった言葉なんかも書かれてました(+_+)

正直、意外で嬉しい気持ちとなんかこっぱずかしい気分になりましf^_^;

面と向かうと言えない言葉なんかも手紙や文章にすると言えるものなんですかね

本当にすごく嬉しい言葉をたくさん貰いました(^_^)

最近も何回か飲んだんですけど、その内容の様な事は言わず、いつもの様にくだらない事を喋りながら飲んでます


手紙だから言える事ってあるんでしょうね

人から見ればよかったねの一言で済むかもしれないですが

僕には大切な宝物の一つになりました(^O^)

明日からの稽古もこの手紙を糧に頑張りますよ(^O^)/

皆様、是非、楽しみにして観に来て下さいね♪


よ〜し!頑張んべ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時代

こんばんは!恵美です☆


昨日は二回目の稽古でした。台本を持っての荒通し。

何かが違う。


何かが足りない。


そう。それはその時代の持つ力。


どんな時代に生きても、その時代を過ごした人間として在るもの。


「時代を纏え」


今回の増田さんからのお言葉です。


頭の中の言葉も全てその時代の人間を創る。


ひょー 難しいっっ

まぁ、「難しくない役」なんてないけどね。


難しくてワクワクします。楽しくなってきます。


現代の、しかも歌舞伎町のキャバ嬢役をやった2日後から始まった、今度の稽古。いやぁ、単純に嬉しい!楽しい!!


現代の幸福を感じつつ、あの時代の幸福を探します。


役者やってて、よかった――――――ーっっ(^○^)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真樹です

久しぶりの投稿になってしまいましたcoldsweats01

いよいよ12月公演の『払暁の時・手紙』の稽古が始まりました。

私は今回始めて役を頂きました。今とても嬉しい半面、緊張と不安でいっぱいです。

前回『ワッショイ!』では、私は45回の稽古を応援する立場でいました。しかし、今回、自分は演ずる立場に立つのである。どう、45回の稽古を真剣に取り組み、自分の役を演じきるために何が必要であるかを見極め、要らないものを排除していけるか、それが大きな課題です。

その為には台本を読む“それに限る”頑張らなきゃ!!

観に来てくれるお客さんに楽しんで頂きたい!!

舞台上で一生懸命生きる姿を観ていただきたい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なほです。

こんにちは☆

東京では朝からすごい雨でしたねぇrain明日は晴れてくれるかなぁnote

秋晴れの空が見たいですねsign01大阪にいた頃は秋になると、京都のお寺へ紅葉を見に行ってましたmapleそういう自然の中に佇むと、心が洗われる、ていう感じがします。東京はどこがいいですかねhappy01いい情報があったら教えて下さいねup

さて、今日はまた小さい頃の思い出話をさせてください。

お母さんとお父さんが離婚したのは、私が小学生一年生の夏休みが終わった頃でした。離婚するという事実がわかる以前からお母さんはお家にはもういなくて、何回もお父さんに「お母さんはどこ行ったん?」と聞いていたのを覚えています。

その日も学校からいつも通り帰ると、郵便ポストに一通の手紙が入っているのを、私かお兄ちゃんが見つけたんです。それで、お父さんと三人で封を開けたんです。

お母さんからの手紙でした。

内容はよく覚えてないけど、私が離婚という言葉の意味がわからなくて、お父さんにどういう意味かたずねたのは、はっきり覚えています。するとお父さんは「お母さんが二度と帰ってこーへんという意味や。」と答えました。言葉では説明しにくいけど、言われた瞬間のショック、というか感覚は今でも体に染みついてると思います。

それと、もう一つ。

お父さんとお母さんが別れて、それからお父さんがお付き合いしていた女性は二人(私の知る限り)いました。

一人目は以前もお話した「おねえちゃん」と呼んでいた人。

二人目は、・・・・あれ?忘れちゃったな。とにかくその人とお父さんは頻繁に喧嘩をしていて、巻き込まれることもしばしばありました。その喧嘩を見る度に、「私は関係ないから。」と思ったり、口に出したりしていました。その時期はその女性のことを、私は好ましく思っていませんでした。

その頃、お父さんとその女性が別のマンションで一緒に住んでいて、私とお兄ちゃんは実家に住んでたんです。だから家財道具やらなんやら一式持って行かれて、実家は空っぽで、私自身が怒ったのを覚えています。

ある日、小学生だったか中学生だったかわからないけど、夜、家に一人でいた時に電話がかかってきたんです。例の女性からでした。公衆電話からかけているようで、受話器からは雨音が聞こえてきました。

その女性はひどく興奮した様子で、お父さんと喧嘩して家を出てきたようでした。

女性は私にこう言いました。

「あんたのおとん最低やな!なんであんなこと出来るんか、全然わからんわ!」 詳しい内容ははっきり覚えてないけど、延々とお父さんの文句を言ってきます。

私は言い返したかった。「あなたとお父さんの間のことでしょう?わたしには関係ありません。」

まだまだ文句は続く。

ずーっと聞いているうちに、心のどこかで、頭のすみっこのほうで、

「これはやばい」

このまま聞き続けたら自分の心が壊れてしまうような気がしたんです。

わたしは受話器から聞こえる声をそのままにして、静かに自分の耳から離して電話を元の位置に戻しました。雨の音が外から聞こえました。その後の記憶はありません。

あの時の感覚。みじめな気持ち。ひとりぼっちになったような気持ち。恐怖。

その感覚を、久しぶりに今日味わいました。

バイトをしていて、ティータイムの暇な時間帯に、わたしがオーダーを受けて準備していた時、周りのスタッフは私以外みんなスタッフ同士会話をしていて、すごく近い距離に私がいるのに、誰も私を見てない、認識してない、意識されてない、そう思った瞬間があって、すごく辛かった。寂しかった。

あの時の気持ちと共鳴した。

わたしには悲しい思い出が多いです。事実はそうじゃないかもしれない。でもわたしの事実はそうなんです。

わたしの思い出の中で、わたしはお母さんに抱きしめてもらった記憶がはっきりありません。だから、お母さんが生きている間にぎゅーってきつく抱きしめてもらいたかった。頭をなでてもらいたかった。

その思い出が私の中に、ひとつないだけで、こんなにも辛い。

わたしが小さい頃、辛かった時、お母さんはわたしを抱きしめてくれたかな?わたしが泣いてたらなぐさめてくれてた?どんな顔で、どんな言葉で私に話しかけてくれてた?

思い出して、お願い。思い出せないよ。

私の願いは、とても単純なのに。明確なのに。寂しいときは抱きしめてもらいたいだけなのに。

お母さん、聞こえる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全力で

昨日・今日と眠り続けて、夢と現実の区別がつかなくなっている恵美です☆

エンペラーにご来店くださった皆様、本当にありがとうございました☆

千夏引退です!


そして今日から劇団芝居屋第16回公演「払暁の時・手紙」の稽古が始まります(^▽^)v

芝居漬け〜!!


超Happy!

頑張ります☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増田恵美・いよいよラスト!

増田恵美・いよいよラスト!
増田恵美・いよいよラスト!
「かけちがい」千秋楽です☆


始まってしまえばあっという間。最終日。物事には終わりがあることを改めて痛感。


昨日は昼公演終了後、記念撮影。さらに撮影会に発展^^;エンペラーキャスト5人をスタッフさんたちが撮影してくれました。若干アイドル気分^^
その後振る舞われたランチはピザでした!
メイクのうららさんが自宅からバジルを摘んできてくれました
やっぱり、できる女は違うなぁ〜


今回は毎日ヘアメイクさんが2人いてくれて、フェイシャルマッサージから毎日やって頂いていました。極楽です。おかげで毎日肌の調子はすこぶる良く、スキンケアの大切さも痛感(^_^;)手入れすれば、肌って答えてくれるのね・・・勉強になりました☆


そんなこんなであっという間に過ぎた一週間。集大成。一丁気合い入れていきますかっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダッチです♪

お久しぶりにダッチです(^O^)

すいません。なんやかんや理由を付けては日記をサボってましたf^_^;

最近は何かと周りの方々からお米や食べ物をいただきまして

食に関してはとても潤っております♪

気が付けば、前回の本番から8㌔も体重が増えちゃいました


……8㌔


ヤバい(-.-;)


え〜と本番までには元に戻る
…かな(´Д`)

とりあえず、明日からダイエット頑張ります!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永井利枝です

芝居屋旗揚げ以来早くも16回公演となる12月9日〜14日於ザ・ポケット「払暁の時・手紙」の稽古が7日からいよいよ始まります〓
今回お客様に覗いていただくのは、今から63年前のそう戦時中の話です。その時の人々が何を思い、何を感じ生きていたのか…
この2ヶ月で手に入れ、自身の表現にしなければ…
台本を今読みながらつぶやいてます「私に力を…」
利枝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観劇日和だねぇ

おはようございます!

今週は台風が来るというハラハラ情報がありながら、本日も晴天なり(^_^)v

お天道様のパワーを借りて、今日は昨日より更にパワーアップをはかる恵美です(^_-)

早いなぁ〜。あと三回です。「かけちがい」

一昨日は劇団のみんなが観に来てくれました。う〜んホーム^^ いつも一緒芝居してる仲間に客として観られるって、すごく変な感じでしたが。癒されました〜


今日も、昨日よりまた一段階段を昇れるように頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恵美・無事初日終了☆

恵美・無事初日終了☆
初日は完売☆お陰様で満席で迎えることができました!

写真はキャバ嬢製作風景(笑)


男女同じ楽屋なんですが、完全女子楽屋状態で、男性キャストには申し訳ないですが、広々使わせて頂いております^^;


さてさて、今日はソワレ一発です!


めくるめく魅惑の夜をあなたに☆


行ってきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »