« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

おはようございます。

明日から3月です。時間が経つのは早いものです。

明日は6回目の稽古です。

えー前回の稽古は、どうだったかって?ふふふ・・・

演出家増田再起は、怒ると恐い。怒鳴り声が聞こえた瞬間、稽古場が凍ること凍ること。

「この空気、どうすんの?」内心思ったりします。

私も劇団に入りたての頃、しばらくは怒鳴られやしないかとビクビクしてました。

でも私が逆に立場だったら?自分の大切なエネルギーを使って他人を怒鳴るだろうか?他にもアプローチの仕方があるのではないかとも思いますが、

それでもあえてその態度を選ぶとしたら、やはり怒鳴る相手に愛情がないと出来ないです。このことを怒鳴られた本人が理解してるかなー?と思います。

批判してるのではなく、んー私の言葉で言えば、「もっとがんばれ!!」と応援してるのです。

それに批判だと感じても、それは決して悪いことではないと思うのです。

ある本から一部引用します。

もしだれかから「バカ野郎」とののしられたら、あなたはどうする?

リンカーンは次のような態度をとった。陸軍長官エドワード・M・スタントンは、かつてリンカーンを「バカ野郎」と罵倒したことがあった。ある利己的な政治家を喜ばせるために、リンカーンは二、三の連隊の移動命令に署名した。ところがスタントンは命令を拒否したばかりか、そんな命令に署名するなんて、リンカーンはバカ野郎だとののしったのだ。

それからどうなったか?スタントンの言葉が伝えられたとき、リンカーンはおだやかに

「もしスタントンが私をバカ野郎と言ったのなら、私はバカ野郎なのだろう。あの男の言うことはほとんど間違っていないから。どれ、ちょっと自分で確かめてこよう。」

と答え、スタントンのところへ出かけて行った。

スタントンは命令が間違っていることをリンカーンに納得させ、リンカーンはそれを取り消した。

リンカーンは好意的な動機と知識にもとづく誠実な批判なら、喜んで受け入れたのである。

わたしたちもその種の批判は歓迎すべきである。

ある人は、こんな風に言っています。

「われわれの敵の意見は、われわれに関する限り、自分自身の意見よりも真実に近い。」

以上。

私たちは完全無欠は望めないのだから、偏見がなく、有益で、建設的な批判を進んで求めよう!

わたし(なほ)は、リンカーンじゃないから批判されたらだいたいヘコむけどね!!えへへ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真樹です

『おたふく・氷解』の台本を貰ってもう2週間が経ちました。

で、稽古は既に4回を終えました・・・・早いcoldsweats02

でも、また色々なキャストさんと芝居が出来て楽しいですgood

私は毎度のことながら台詞を覚えるのが苦手ですbearingでも克服しなきゃ・・・

今回はとても面白い作品happy01なんだかついつい笑顔がこぼれてきますhappy01

その中でも私の役は大好きな役のひとりですheart04再起さんありがとうございますnotes

これから、もっと台本を読み込んで役をつくり上げていこうと思いますscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家村です♪

本日も稽古が終了 (。+・`ω・´)シャキィーン☆

 

いや~~~

自分でも分っているのですが

悔しいです!!

 

って何が???

 

台詞なんですが

自分でも

『あ~~・・・これは間違えちゃいけないな』

って分っているんですが

いざ言葉を出すと。。。。

 

なんでやねん!( -_-)ノビシ*)゚O゚)あぅ

と、自分でツッコミを入れたくなるくらい

曖昧になってしまうのです  ||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン

 

 

言葉(台詞)はその役にとって

命そのもの

人格を形成するのに重要な要素です

 

一文字間違ってしまうだけで

意味合いが思いっきり変わってしまいます。

 

いつも気をつけてはいるのですが・・・・

 

自分で気付けなかったりするのは

後で言ってもらって直せばOKなのですが。。。。

言ってるソバから

自分で『違う!間違えた!』

って分ってしまうのが

本当に悔しい!!!

 

まだまだ台本の読みも足りない証拠ですね

 

とにもかくにも

頑張らねば!!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家村です。

『人が想像することは、必ず人が実現できる。』

この言葉は

ジュール・ヴェルヌが言った言葉なのですが

自分的にかなり好きな言葉の一つです

想像力を

目一杯総動員して

色々な観点から見てゆく

それは役に対しても通じるところがあるのではないかと思います

 

自分はこうしたい!!

 

そういう欲求から

じゃ、そうするためにはどうする???

 

色んな想像をめぐらして

答えを導き出していく

 

想像の翼を大いに広げて

捜してゆきたいなと♪

 

きっと実現できるハズ!!

 

これは

演技だけではなく

人生においても言えるんじゃないかな^^

『人が想像することは、必ず人が実現できる。』

良い言葉だと思う  ゚+.(ノ*`・Д・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます!

恵美さんの出演した映画、「キャタピラー」、大注目ですね!おめでとうございます!

公開が楽しみですね!!

さて、昨日は三回目の稽古でありました。

初めての立ち稽古は緊張するものです。

しかし、再起さんがヒントをくれます。自分自身が変わるための助言をしてくれます。

昨日、私も再起さんに一言頂きました。それが次の自分のステップとなります。それがかなり重要だと私は考えています。

わたしがもらったヒントは、自分の演ずる役の動機となる気持ちについてでした。

他の方がもらっているヒント、一言は具体的にその場で表現出来ることであるものも見受けられました。再起さんが変わりに表現してみてくれたり、します。

でも再起さんと同じように出来てる人は、私が見る限りいませんでした。モノマネも大事ダイジだよーー!それで気持ちが動いたりするんだよーー!!!rock遊びな感覚でもいいからしてみればいいのにーーっていつも思います。

再起さんがくれる一言は、演出家の一言。絶対逃してはいけないもの。

ワークショップから参加してくれている人もいます。その時から言われている癖であったり、声の出し方、それを観に来てくれた方がくれた一言、すべてつながっていると思います。

表現にしないと、何も意味がないと思います。

だから、再起さんに怒られるかも・・・とかそんなこと考えなくていいから、次にいきましょう!!

アイデアでもいいからやってみましょうよ!!楽しい稽古がしたい!ダメでもいいからやりましょうよ!!

私(なほです)なんか何年ダメダメ言われてるか・・・捨てるものばっかりですよ!思い切って捨てたら身軽でいいですよーーcatface

じゃあ次はみんなでセリフを覚えてきましょーーーっっ!!(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家村です♪

さてさて

本日も稽古が終了しました^^

 

こうあるべき!

こうしたい!

色々な方向性をしっかりと見据えて

根気よく役と向かいあって

行こうと思います!

 

欲求をしっかりともって

稽古に取り組もうと思います!

って言うか

いつも思っているんですがね^^

 

どんどん

恥をかく稽古をしていきたいと!

まだまだ!!!

もっと!

も~~~~~っと!!

頑張りますv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベルリン映画祭☆

恵美です!!!

 

ベルリン国際映画祭

 35年振りの快挙!!

寺島しのぶさん 「キャタピラー」で銀熊賞受賞!!

うれしいうれしいニュースです!!

こんなすごい作品に出演できて、本当に幸せです。

惜しくも金熊賞は逃しましたが、本当にすばらしいです。

若松孝二監督「キャタピラー」公式HP http://www.wakamatsukoji.org/

若松孝二監督ブログ http://www.wakamatsukoji.org/blog/

 

 

今朝は、たくさんの人たちからの祝福メールで起きましたhappy01

なんて目覚めの良い朝でせう・・sun

 

ワイドショーで、私の台詞のシーンを使っていただいたようで・・

 

うれしいですなあ~happy02

 

この勢いに乗って、日々精進していきたいと思います!! 

 

この勢いに乗って、4月の舞台、最高に面白い作品にしたいです! 

 

劇団芝居屋第19回公演

「おたふく・氷解」

4月13日(火)~18日(日)

於・中野 ザ・ポケット

 

 

乞うご期待!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団芝居屋第19回公演「おたふく・氷解」

顔合わせ終了であります!!


今回も楽しい面々となり、楽しい作品となりそうです!(再起さんは「なるんだよ!」って言いそう…)


顔合わせの後は、みんなで初日乾杯をして楽しく飲みました☆

さて次回の稽古はどうなるでしょうか?


この作品が、チケット代の金額以上の価値があると思って頂けるようにしたいです。


がんばるぞー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家村です♪

本日

劇団芝居屋第十九回公演『おたふく・氷解』

の稽古初日をむかえました!

 

今日の稽古は

台本の文字の確認という意味も込めて

利枝さんが最初から最後まで台本を読む

という事でしたが

 

 

いや~~

今回の舞台も

本当に面白くなりそうです!

台本は今日初めて見たのですが

もう今から、そんな予感が沸々と沸いてきます^^

 

自分の劇団の座長(ボス)を褒める(?)って言うのも

ちょっと内輪受け?

見たいな感じもしてしまいますが

 

そんな事は超越して

いや!面白いッス!!

あとはこの

再起さんが用意してくれた台本を材料に

どれだけ世界を

そして役を構築していけるか

 

皆さん!

四月の本番まで

 

暫しお待ちを!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おたふく・氷解

恵美です!


先日のオーディションで全キャスト決まりました☆


さぁ!

本格的に始動です!!

主宰は現在脚本の最終稿を急ピッチで仕上げております!


あたしはチラシとチケットの作成中!!


今日は新品のデジカメをお供に、チラシで使う写真を撮ってきます!

さぁ!

ワクワクしてきたぞ〜( ̄ー ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »