« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

中野区の皆様へ。増田恵美より。

10月9日、14時40分に、


中野ケーブルテレビに、


劇団芝居屋登場!!!

1分間( ̄▽ ̄;)!!

今度の舞台の宣伝をさせて戴きます☆


中野祭りの最中で、


生放送なので、、


多少時間の前後はあるかと思いますが、

中野区民の皆様!!


お見逃しなく!

そして、中野ケーブルテレビが見れないあなたっ!

中野サンプラザ近くの中野ケーブルテレビブース近くで

僕と握手っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場日誌 16

今日の稽古は

再起さんが、音響の方からSEをもらったとの事で

SE集を作ってきてくださって

それを使用しながらの稽古となりました♪

 

SEとは・・・

知ってらっしゃる方も多いとは思いますが

“効果音”の事ですね^^

 

例えば

車が走る音とか、踏み切りの音とか

色々ですが^^

 

実際に

今までの稽古では

役者たちがそれぞれに口で言って稽古をしてきたのですが

今回からは

ある意味、第三者的な要因が入ってきました

今までは

役者の個人個人の都合で

勝手に入れてた“効果音的なモノ”が

完全に効果音として

全く、個々の意思にそぐわない形で介入してきました^^

 

そりゃ、当たり前のことですが☆

 

そこで色々と変わってくるのが

その効果音によって生まれる

“タイムラグ(時間差)”

これには、今まで自分本位に効果音をつけてきたので

ちょっと振り回される感があります(笑)

 

でも、それが刺激になり

芝居も影響されてきます^^

 

最終的に皆さんにお見せするのは

セット・音・照明・役者

と全て揃った状態で見せるので

ちょっと想像はし難いかと思いますが・・・^^;

 

音によって生まれる

時間も、芝居に生かして行く

これからは

またワンステップ上がった稽古に☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まきです

世間は冬の様な寒さですが、芝居屋の稽古場はホットheart01ホットheart01でございますsign01
今日も汗水流し稽古に勤しみますsweat01

冷や汗にならぬ様…coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場日誌15

今回の稽古は

ナント!

台詞合わせ3連続!!

な稽古でした。

 

台詞合わせ

という稽古の仕方(?)は何回か書いてると思いますので・・・( ̄Д ̄;)タブン

今回は割愛させていただきます。

 

今回の台詞合わせは

チョット特殊な(?)方法で

1回目は台本をちゃんと持って

そして台本を読みながらの台詞合わせでした

今までは

台本をもってやってこなかったのですが

やはり台詞を覚えてくると

台本上に書かれてる言葉(台詞)とは

微妙に変わってしまっていて

意味がちょっと変わったりしてしまっています

(これは役者本人が勝手に言い易いように間違って覚えてしまった・・・という事になってしまいます)

助詞、格助詞がちょっと変わってしまうだけで

意味が変わってしまいます。。。

 

語尾が違うだけで

その言葉の持つ意味合いや意思がおかしくなってしまったりもします

 

この時期にそれを個々が確認できるのは

良かったかなと思います。

 

本当は

そんな事をしなくても

ちゃんとしてるのが、当たり前だと叱責をかってしまいそうですが・・・

 

改めて

一人で確認して行くのではなく

お互いの役者同士が言葉を放ち

台詞合わせという稽古の中で行うことが重要だと思います。

 

で・・・

その後の二回目以降の台詞合わせの稽古では・・・

 

撃沈;;

思わず、間違えたカタチで言葉(台詞)が出てしまいます^^;

 

どれだけ自分が楽をしていたか。。。

 

痛感しました。

 

今一度、気を引き締めなおして

臨んでいかなくては☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けふの

けふの
けふの
けふの
けふの
けふの
稽古場風景。

BY恵美

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まきです

昨日、稽古が終って、私は反省会には参加せずに、高校時代の友人等と品川に会いに合流dash


私は稽古中から水分を控え目にし、もう体中がキンキンに冷えたビールbeerを欲しがっていましたhappy02sign03

で、ようやくお店に到着し待ちに待った『生ビールbeerheart01
『いただきますdelicious』って飲んだら…ぬるいmist


poutpoutpoutpoutpoutpoutpoutpoutpoutpoutpoutpout怒り爆発bomb
だって、あんなに喉の乾きを我慢し、楽しみにていた一杯目のビールが…
ひどいっsign01ひどすぎるsign03

店員に文句言ってやろうと思った瞬間『まきちゃん、止めなよsign01』と友人。
でも我慢できない私、そして『氷下さいbearing』と泣く泣く、店員に言いましたweep

結局、私が言いたいのは『期待していたものに裏切られる』と 言うのは大変屈辱だsign03って事。
たかがビールごときで…と言う方もいるかもしれない。
が、私にとってビールは一日の楽しみのひとつheart01
そう頑張った自分へのご褒美lovelyなのだsign03それをあんな形で裏切られるとは…

芝居も同じだ。
お客様は『芝居屋』の芝居を楽しみにして来てくださるのだ。
だからその期待に応えなければsign03
絶対にがっかりさせぬ様に頑張りますhappy01

以上、昨日の私の感情が剥き出しになった瞬間の話でしたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとまず

ひとまず
ひとまず
ひとまず
今週の反省会です☆

さてさて、


面白くなってきましたよ〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まきです

昨日、今日と秋を通り越し、冬の様に寒いsad

もう連日続いている稽古は少しずつ細かく芝居を創っていく段階でありますsign03

昨日は帰り道が一緒の再起さん、利枝さん、恵美さんで、もんじゃ焼きをつっつきながら反省会beer

そこで、他の店内にいたお客様にチラシを配っていたら…以前(五年以上前)に『芝居屋』を観たことありますsign03と、言っていたお客さんがいましたhappy02

私はまだ芝居屋と関わって三年目ですが、こうやって色々な人に観てもらい名前が知れ渡る事って嬉しいですhappy01heart01

もっともっとそういう人を増やして、誰もが知っている芝居屋へ成長させて行こうsign03っとwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場日誌 14

気が付けば本番まで残り一ヶ月を切りました!!

って・・・

『気が付けば』なんて言い方

ぶっちゃけ、ウソです^^

役者はみんな気が付いてますからね~

一ヶ月前だって事にw

演出家からのダメ出しを受けたり

他の役者からアドバイスをうけたり

色々と細かく

日常を作り上げて行く作業(?)

もとい!!

稽古をしています

残り稽古日数もどんどんなくなってきますが

日一日、しっかりと稽古を積み重ねて

日常という虚構を作り上げて

皆様の前に披露しますので

今しばらくお待ちくださいね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場日誌 13

本日、稽古場に

なんと!

榊孝輔さん 中村朱實さん

元劇団員の今中奈穂子さんが

遊び(?)に来てくれました^^

 

いや~~~

ビックリですね^^

 

榊さんは第六回公演『支線ガード下・純愛』の時に初めて

芝居屋に客演していただいてからは

何度も客演してくださってる方です♪

 

中村さんは第十七回公演『港町十三番地・立棺』から

何度も芝居屋が直面した危機を救ってくださった方です♪

奈穂ちゃんに関しては

いわずものがなw

ですよね^^

共演(客演)してくださった方が

稽古場に来てくれるのは

なんというか

嬉しかったりしますね (p^^q)

今回は同じ舞台に立つことは無いですが

繋がっている(心が♪)

そんな風に思ってしまいます ^^b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まき

やっと涼しくなりました。

ここで気をつけなければならないなのが健康管理sign01

やはり役者は健康であり続けなくてはなりませんsign01

暴飲暴食注意sign03

あっ、自分に言い聞かせてますcoldsweats01

役を頂いたら、その代わりは居ないのですsign03

舞台の幕が上がって下りるまではその役で居続けなければならないのですsign03

がんばれ自分bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダッチです

今週最初の稽古は場面ごとに止めながらの稽古でした(^O^)

少しずつ得てきたもの

まだまだ足りないものが

はっきりしてきましたf^_^;

次の稽古では足りないものを一つでも減らして

もっと人間にならねば(^O^)/


間もなく一ヶ月を切る事になりますが

もう一ヶ月と焦らず


まだ一ヶ月と緩まず

今、やるべき事を一つずつ
クリアに!!

顔晴ります(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場日誌 12

本日の稽古は

“台詞合わせ”という稽古からスタートしました^^

 

この“台詞合わせ”とは

役者個人個人が芝居とは関係なく

好き勝手に動いたり

もしくはストレッチなど、自分のウォームアップをしながら

台本の最初から最後まで

台詞を通常の3倍のスピード(当劇団比w)で

自由に感情を乗せながら言葉を紡いでいくというものです

(説明下手でスミマセン・・・^^;)

これは

実際に台詞を台詞として扱うのではなく

生きた『言葉』とするために

どんな状況でも、その役の言葉が出てくるように

体に馴染ませていく稽古でもあります

なので、台詞の覚えが覚束無いと

大惨事にw

 

最終目標タイムは頭から最後まで

1時間を切ること^^v

この台詞合わせは

この先、稽古期間ずっと続いて行きます

そして、本番中もやるんですね~w

慣れてくると(馴染んでくると)どんどん早くスピードアップしてきます♪

まさに!!

マグネット・コーティングしたG3のようにw(ヲタクネタw)

台詞を言葉として遊ぶ

 

なかなか難しくって・・・

そしてこの台詞合わせが終わると

細かく細部にわたって

『民宿物語・糸口』の日常を作り出すための稽古に入ります☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場日誌 11

今回も通し稽古だったのですが

そこで

ちょっとスゴイ現象が起こりました。

 

何故か稽古中

皆(といっても過言ではないくらいw)

台詞がグチャグチャになるという

 

なんとも珍しい現象が・・・

 

別段

集中してない

ということは全く無く

稽古に望んでるのですが

何故か台詞が飛んだり戻ったり

台詞を言ってる最中に

グチャグチャになってしまい

強引に台詞を終わらせたり・・・

 

いったい何が起こったのか?

 

そう思わせる程

すごい状況に^^;

 

本当に

ふざけてる訳ではなく

 

どうしたんだ????

 

というくらい

摩訶不思議な状況にw

 

で、後から出る役者も

そのおかしな状態に感染しないように

気をつけてはいるのですが・・・ 

 

かる~~く

ミイラ取りがミイラになってみたり・・・

 

不思議だったな~w

 

それでも

何とか通し稽古は無事(?)終了^^

 

いや~~~

今までに無い体験でしたw

 

そんな事も起こりうる

稽古って、いろいろな意味で

面白いなとw

 

ある意味

これすらも芝居になるのでは?

と、思ってしまいましたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場日誌 10

さて、本日も通し稽古を行いました

稽古場での通しは

これで二回目です。

 

通し稽古を行う事で

舞台の全体の流れを把握し

それぞれの不足(役に対しての)を理解して行く

 

役者同士のぶつかり合いの中で

日常を作り上げて行く

 

再起さん曰く

言葉、行動全てにおいて

意図が無いと成り立たない

と、仰ってました。

 

その通りだと思います

 

目線や息使い

全て、意図をもって行わないと

ウソになってしまいます

ウソというのは、その場(その舞台の世界)で生きていない

という事に繋がってきます

 

そこで怖いのが

意図をもって行ったことが

実は台本を先読みしてしまっていて

その瞬間をとってない(作ってない)という事になってしまったりもします

ちょっと後に出てくる台詞(言葉)に囚われてしまい

そこに意識が飛んでしまっている・・・

 

台本上の時間経過は

いったりきたりしてないので

その言葉を出すための前段階を構築しなければならないのに

それをすっ飛ばしてしまっている・・・

 

この初めてを作る

瞬間を捉える

 

相手の言葉をどういう心持(心情)で受けるか

それによって感情がどう変化するのか?

 

いつも問いかけて稽古に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月20日☆

増田恵美でございます!!

出演情報です!!

Mtudotirasi

クラッシクコンサートに出演します!! 

 

歌います!!! 

 

嘘ですhappy02!!

 

ゲストとして、朗読します。

今回は、文章もあたくしのオリジナルです。

興味のある方はこちらからお申し込みください☆

http://www18.ocn.ne.jp/~shibaiya/topframe.html

自分で書いた作品をやるのは静岡でやっているCharllotte World と合わせて三回目ですが、ドキドキするものです。。

 

忌憚のないご感想お待ちしています♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場日誌 9

稽古場には

様々な緊張感が蠢いています

一概に緊張感と書いてしまうと

『そりゃ、稽古場なんだから当たり前でしょ』

と言われてしまいますが^^;

 

これは自分(家村)の勝手な見解ですが

この『緊張』というのが曲者で・・・

良い結果を生み出すこともあれば

悪い結果を生み出すこともあります^^;

 

自分の場合は

往々にして、緊張しすぎると

かなりの確立で『悪い結果』を生み出します ><;

なので

上手くこの緊張感をコントロールしないと

散々な結果にw

でも緊張感ない稽古場は

良い舞台を生み出すことは不可能だと思います^^

 

役者それぞれが

自分の持てる能力を使い

ミックスアップしていくのが

良い緊張感を、そして

良い舞台を作り上げて行くものだと思います ^^b

 

今の稽古は

ウチ劇団のボス(こんな書き方をしたら怒られるかな?w)

増田再起さんが

『“結果”を作るための“経過”を作って行く作業だ』

と言ってました

 

経過を作るためには

自分は台本という材料を元に

“どうしたいのか”という“欲求”を明確にしていかないとなと

そう強く思います ^^b

 

それは

以前にも出てた

“人のダメ出しを、いかに自分のものとして聞けるのか”

という事にも関わってくると思っています

 

稽古場で

その作品の世界を作って行くためにも

自分も

もっと、もっと!!!

良い緊張感を保って^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真樹です

昨日は稽古の終わった後に恵美さんにくっついて、制作の林みくさん(いつも芝居屋がお世話になってる制作さんで劇場に行くと受付やお客様の案内。また裏方として私達役者をサポートしてくれている方かなhappy02) と、新宿で打ち合わせ。

10月の公演にむけて着々と色んな事柄が決まっていく。あとは役者がいい芝居を作り上げるだけだsign01

切磋琢磨がんばろうsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場日誌 8

さて今日は予定通りに

通し稽古をしました^^

 

初めて

最初から最後まで

多少、止まったりもしましたが

何とか最後まで行きましたw

 

まだまだ

赤ちゃんがハイハイをはじめた様な

そんな拙い通しでしたが

これからどんどんと稽古を重ねて

生きた世界を作って行こうと思います^^

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

増田恵美でございます♪

昨日は誕生日でした。


ちょうど10年前。


4月に増田塾に入り芝居を始めて


9月が初舞台でした。


あっという間の10年でした。


当時、「10年」は一つの節目と当時は考えていて、


「10年後に、芽が出ていなければやめよう」


と、思っていました。
(まぁ、始めたばかりだったので考えも甘かったんですけどね)

映像の仕事等、生活の一部として、仕事として演劇ができるように、


自称ではなく、他称、

「役者」

であるように。

10年経って、おかげさまで映画のお仕事も頂けるようになり、


プロダクションも決まり、

10年前の目標に、若干、やや、達成に近づけしました。


でも、10年前にはわからなかった、


これがスタートラインってこと。


10年後も、やっぱり同じ目標ですかね。


役者として、生きてるように。


皆様、これからも応援よろしくお願いいたします!

さて、劇団芝居屋も、第20回の公演です。

劇団も節目となる作品です。


気合い入れていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真樹です

今日も稽古ですpaper

今日は一本を通して稽古するそうですup

どうなることやらheart01
ワクワクhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場日誌 7

台本上では

たった1ページ

もしくは一つの台詞

たった一つの所作、感情表現

一言

そのような事柄を何度も何度も繰り返します

 

舞台上で

日常を見せていくためには

何気なさを装うのではなく

何気なさを“作り上げていく”のです

 

そのために

何度も稽古を重ね

濃密に熟成させていく

“これでOK”というゴールはありませんが

 

一瞬一瞬を(瞬間)を作っていく

感じていく

 

大変だけど

楽しいです^^

 

舞台は生もの

稽古だって生もの!!

 

一場、1シーンの稽古は

今週で終了!!

次週からは

“通し稽古”(予定w)になっていきます

どんどん稽古も佳境に入っていきます!!

 

気を抜く暇は無い^^b

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダッチです

台本をいただいてから一月経ちました(^O^)

台詞も入って(!?)

自分の役に関してもなんとなくですが掴めて来ましたf^_^;


とりあえず、今日の目標は

『力まない』

ついつい不安で力んでしまうので

そんな自分とサヨナラ出来る様に

頑張ります(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場日誌 6

先日、舞台美術をしてくださっている方が

稽古場に来てくださって

今回の舞台のイメージ(?)イラストを下さいました♪

今までの稽古してきた

舞台空間とはまた一味違っています

 

そりゃそうですよね^^

なんてったって

舞台セットを現実的に組上げていく方たちの

匠の技ですものw

 

演出家と舞台美術のお互いの意見を戦わせた

結晶です^^

これでまた一つ

みんなの中のイメージが具体化されて

共通項目が出来上がりました^^

その空間の中で

それぞれが

どうやって存在していくのか^^b

 

まだまだ稽古も続いていきますv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場日誌 5

前回、人のダメ出しを

きちんと聞いて、それを自分に置き換える事が

大切な事だ

 

とか言ってましたが

これって

結構、自分が稽古した時って

上手くいかなくって・・・

 

後で言われて気づくことも多いのです^^;

 

自分では『やっているつもり』になっているのですが

現れてくる表現が

他人(周り)から見たら

全くそうは感じられなかったり、見えなかったり・・・

 

なんともかんとも

ままならないものですが

 

結果が出なければ

やってない事と同じ

自分はやってるんです!!

なんてのは通用しません。

 

まずは、そんな状態(?)を素直に受け止めて

ガチガチの奇形なカタチを作ることをしていきたいな

 

奇形ってのは感情の事ですよw

こうしたい!

という欲求を今以上に持って

稽古に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »